幻想俯瞰飛行

生存記録を兼ねて長文を書くためのブログ。文章読んだり書いたりします。 

ASIAN KUNG-FU GENERATION作曲クレジット別まとめ

毎回この始まりな気がしますが、ご無沙汰しております。
唐突ですが、アジカン関連の書きものをする際やプレイリスト作りのときに欲しいなと思ったので、アジカンの楽曲の作曲クレジット分類をメモしておきます。

補記しておくと、後藤さんの日記にあるように、アジカンにおける作曲クレジットは元ネタを持ってきたメンバーが名前に入る方式のようで、必ずしもそれイコールそのメンバーのカラーというわけではないのかなと思いますが、まあなんかの参考にはなるかな~という感じです。インタビューや日記と突き合わせて聴くといいかもしれないしよくわかんないかもしれない。
発表年は再録とかセルフカバーのことは考えずに機械的に入れてます(例えば『粉雪』とかは原曲はもっと前っぽいですね)。

CD歌詞カードとJASRACのデータベースを使って確認していますが、抜けや誤りがありましたら一報いただけると嬉しいです。

(2017.3.31)ニューシングル『荒野を歩け』より二曲分加筆。


後藤正文
基本形。一発録りでおなじみの『サーフ ブンガク カマクラ』は全曲、後藤さんがデモ音源を録ってからバンドアレンジを行った『マジックディスク』は『双子葉』以外全部後藤さんオンリークレジット。『ランドマーク』と見比べるとそれだけで面白い。

曲名 アルバム 発表年
遥か彼方 崩壊アンプリファー 2002(インディーズ)
粉雪 崩壊アンプリファー 2002(インディーズ)
青の歌 崩壊アンプリファー 2002(インディーズ)
サンデイ 崩壊アンプリファー 2002(インディーズ)
12 崩壊アンプリファー 2002(インディーズ)
未来の破片 君繋ファイブエム 2003
エントランス フィードバックファイル 2003
その訳を 君繋ファイブエム 2003
君という花 君繋ファイブエム 2003
ロケットNo.4 フィードバックファイル 2003
フラッシュバック 君繋ファイブエム 2003
電波塔 君繋ファイブエム 2003
アンダースタンド 君繋ファイブエム 2003
夏の日、残像 君繋ファイブエム 2003
無限グライダー 君繋ファイブエム 2003
N.G.S 君繋ファイブエム 2003
自閉探索 君繋ファイブエム 2003
E 君繋ファイブエム 2003
ループ&ループ ソルファ 2004
リライト ソルファ 2004
夕暮れの紅 フィードバックファイル 2004
君の街まで ソルファ 2004
Hold me tight フィードバックファイル 2004
振動覚 ソルファ 2004
マイワールド ソルファ 2004
夜の向こう ソルファ 2004
ラストシーン ソルファ 2004
24時 ソルファ 2004
真夜中と真昼の夢 ソルファ 2004
海岸通り ソルファ 2004
ブラックアウト ファンクラブ 2005
ロードムービー フィードバックファイル 2005
飛べない魚 フィードバックファイル 2005
月光 ファンクラブ 2005
ワールドアパート ファンクラブ 2006
永遠に フィードバックファイル 2006
十二進法の夕景 フィードバックファイル2 2006
暗号のワルツ ファンクラブ 2006
桜草 ファンクラブ 2006
路地裏のうさぎ ファンクラブ 2006
真冬のダンス ファンクラブ 2006
バタフライ ファンクラブ 2006
センスレス ファンクラブ 2006
タイトロープ ファンクラブ 2006
絵画教室 フィードバックファイル 2006
堂々巡りの夜 フィードバックファイル 2006
或る街の群青 ワールド ワールド ワールド 2006
鵠沼サーフ サーフ ブンガク カマクラ 2006
由比ヶ浜カイト サーフ ブンガク カマクラ 2007
転がる岩、君に朝が降る ワールド ワールド ワールド 2008
江ノ島エスカー サーフ ブンガク カマクラ 2008
旅立つ君へ ワールド ワールド ワールド 2008
トラベログ ワールド ワールド ワールド 2008
No.9 ワールド ワールド ワールド 2008
ナイトダイビング ワールド ワールド ワールド 2008
ライカ ワールド ワールド ワールド 2008
惑星 ワールド ワールド ワールド 2008
ワールド ワールド ワールド ワールド ワールド 2008
新しい世界 ワールド ワールド ワールド 2008
脈打つ生命 未だ見ぬ明日に 2008
深呼吸 未だ見ぬ明日に 2008
未だ見ぬ明日に 未だ見ぬ明日に 2008
夏蝉 フィードバックファイル2 2008
藤沢ルーザー サーフ ブンガク カマクラ 2008
腰越クライベイビー サーフ ブンガク カマクラ 2008
七里ヶ浜スカイウォーク サーフ ブンガク カマクラ 2008
稲村ヶ崎ジェーン サーフ ブンガク カマクラ 2008
極楽寺ハートブレイク サーフ ブンガク カマクラ 2008
長谷サンズ サーフ ブンガク カマクラ 2008
鎌倉グッドバイ サーフ ブンガク カマクラ 2008
新世紀のラブソング マジックディスク 2009
ソラニン マジックディスク 2010
迷子犬と雨のビート マジックディスク 2010
マジックディスク マジックディスク 2010
さよならロストジェネレイション マジックディスク 2010
青空と黒い猫 マジックディスク 2010
架空生物のブルース マジックディスク 2010
ラストダンスは悲しみを乗せて マジックディスク 2010
マイクロフォン マジックディスク 2010
ライジングサン マジックディスク 2010
イエス マジックディスク 2010
マジックディスク 2010
ひかり フィードバックファイル2 2011
N2 ランドマーク 2011
夜を越えて フィードバックファイル2 2012
大洋航路 ランドマーク 2012
バイシクルレース ランドマーク 2012
マシンガンと形容詞 ランドマーク 2012
アネモネの咲く春に ランドマーク 2012
スローダウン フィードバックファイル2 2014
Easter/復活祭 Wonder Future 2015
Caterpillar/芋虫 Wonder Future 2015
Eternal Sunshine/永遠の陽光 Wonder Future 2015
Planet of the Apes/猿の惑星 Wonder Future 2015
Wonder Future/ワンダーフューチャー Wonder Future 2015
Prisoner in a Frame/額の中の囚人 Wonder Future 2015
Signal on the Street/街頭のシグナル Wonder Future 2015
ブラッドサーキュレーター 未収録 2016
荒野を歩け 未収録 2017


後藤正文山田貴洋
アジカンのヒットメイカー。初期のライブ人気曲『羅針盤』から共同クレジットになっているので、早い時期からネタを持ってきていたのでしょうか(自主制作盤時の資料がないのでその時代はわかりませんが)。

曲名 アルバム 発表年
羅針盤 崩壊アンプリファー 2002(インディーズ)
ノーネーム 君繋ファイブエム 2003
サイレン ソルファ 2004
サイレン# フィードバックファイル 2004
Re:Re: ソルファ 2004
アフターダーク ワールド ワールド ワールド 2007
サイエンスフィクション 未だ見ぬ明日に 2008
ムスタング 未だ見ぬ明日に 2008
夜のコール フィードバックファイル2 2009
白に染めろ フィードバックファイル2 2009
雨上がりの希望 フィードバックファイル2 2010
それでは、また明日 ランドマーク 2012
1980 ランドマーク 2012
ケモノノケモノ フィードバックファイル2 2013
Little Lennon/小さなレノン Wonder Future 2015
Right Now 未収録 2016


後藤正文喜多建介
アジカンのロックキッズ。『ブルートレイン』の変態和音で颯爽とクレジットに登場。単独クレジットは後述。

曲名 アルバム 発表年
ブルートレイン ファンクラブ 2005
ネオテニー ワールド ワールド ワールド 2008
融雪 未だ見ぬ明日に 2008
双子葉 マジックディスク 2010
All right part2 ランドマーク 2006
マーチングバンド BEST HIT AKG 2011
踵で愛を打ち鳴らせ ランドマーク 2012
リロードリロード フィードバックファイル2 2012
1.2.3.4.5.6.Baby ランドマーク 2012
レールロード ランドマーク 2012
Standard/スタンダード Wonder Future 2014
シーサイドスリーピング 未収録 2015


喜多建介
お ま た せ
い つ も の
『ワールドアパート』シングル発売時の「曲作った奴が歌えばいい理論」がここまでくるとは誰が予想していただろうか。

曲名 アルバム 発表年
嘘とワンダーランド フィードバックファイル 2006
タイムトラベラー 未収録 2016


後藤正文喜多建介山田貴洋伊地知潔
全員クレジット。『ワールド ワールド ワールド』で一回出ましたが、真骨頂は『今を生きて』でしょうね。クレジットだけで泣ける……泣けない?

曲名 アルバム 発表年
ワールド ワールド ワールド ワールド ワールド ワールド 2008
今を生きて フィードバックファイル2 2013
Winner and Loser/勝者と敗者 Wonder Future 2015
Opera Glasses/オペラグラス Wonder Future 2015


山田貴洋
共同クレジットかと思ってたら単独クレジットだった。この辺の表記の塩梅はどうやって決めてるんでしょうか。

曲名 アルバム 発表年
オールドスクール フィードバックファイル2 2011


後藤正文伊地知潔
アジカンのハードロック担当。『冷蔵庫のろくでもないジョーク』で初出のクレジット。この辺にバンドの変化が見てとれたりするんでしょうか。「あ、これ伊地知さんや」とわかりやすいものが多いような?

曲名 アルバム 発表年
冷蔵庫のろくでもないジョー フィードバックファイル2 2012
AとZ ランドマーク 2012
ローリングストーン フィードバックファイル2 2014
パラレルワールド 未収録 2015


喜多建介山田貴洋
変化球。次の『荒野を歩け』カップリングもこの形式になりそうな感じですね。→なりました。怪作。

曲名 アルバム 発表年
八景 未収録 2016
お祭りのあと 未収録 2017